結果にコミット それとも ●●にコミット?

結果にコミット!で有名なプライベートジム『ライザップ』

確かに、CMを見ていると私もあんな腹筋ムキムキのシックスパック体型になれたらいいなぁ~と思いますね。

でもちょっと待ってください!

広く情報を集めてみると、ライザップを称賛しているところも多々あるのですが、疑問を呈しているところ(この前週刊誌にも出ましたね)もたくさんあるのです。

たとえば、
・結果にコミットはしたが、やめた途端にリバウンドした
・食事制限で体調が以前より悪くなってしまった
・トレーナーの自分(お客)への対応がなっていない
などなど(すべてジムのせいとは思われませんが…)

ライザップの猛烈な肉体改造トレーニングと食事制限の組み合わせというやり方が短期間で体を引き締める、という理論自体間違っているとは全然思わないのですが、確かにこの方法が合う人、合わない人がいるのは間違いないと思うのは私だけではないのではないでしょうか?

バイソンさんは、このジム(と思われる)でパーソナルトレーナーをしていて全トレーナー中全国3位になった方です。

このサイトでは、●●にコミットしている●イザップをやめ、
『1日7分!49日以内に腹筋を割るバイソン式シックスパックフォーミュラ』
を教えるバイソンさんを応援するサイトです。

ぶっちゃけ●イザップって?

ぶっちゃけお金があって、週2時間ジムに行けるだけの時間があって、体にどこも悪いところがなくて、自己統率力(自制心)がめちゃめちゃある人にとっては、ライザップは非常に良いパーソナルジムだと思います。

しかし、

バイソンさんが●イザップの中で働いていて分かったこと。

それは、

その高額ジムでは「結果にコミット」ではなく、「売上げにコミット」していたこと。

つまり、「継続が取れたか?」、「物販が売れたか?」にコミットしていたことでした。

結局あるお客さんがきっかけとなり、バイソンさんはそのジムをやめ、独立しました。

本当にお客さんのライフスタイルにコミットするために!

バイソン式のシックスパック(割れた腹筋)は?

バイソンさんがジムを始めて、通ってくるお客さんについて気の付いたことがありました。

それは、

無駄な努力が多すぎる!正しい知識を持っておらず、無駄な筋トレ、ランニングをしている!
なんとそれでかえって腰痛になってしまった方までいる!

そこで、

無駄な努力をせずに『出来るだけ楽にそして短期間で』(女性をも惹きつけてしまう)シックスパックを手に入れられるように体系化しよう!

というものでした。


そうして出来上がったのがコレ!

バイソンさん渾身の力作です!